RoboVac G10 Hybridをレンティオでお試し!

掃除機をマキタのコードレスに変えて早4年。おかで掃除機がけが苦にならなくなった。

…けど…もっともっと楽したい。でも床がザラザラなのは嫌だ。

いもこ

掃除機毎日かけるの面倒…。でも汚い部屋なのも嫌!!!

そんなわけで楽したいがためにロボット掃除機の導入を検討中。

そんな中、家電を試せる「レンティオ」というサイトを発見。

早速使ってみた!

ロボット掃除機を選ぶ基準として

・掃き掃除と拭き掃除ができる機種。

・白いボディ

これが譲れなかった!掃除機かけるのは毎日だけど、拭き掃除って中々やらないので、ロボットにお任せしたいなと思ったから。ルンバ&ブラーバのセットだと予算オーバーかつ2台の面倒見れない。とのことで断念。

そこで調べて出てきたのが

バッテリーで有名なAnkerのRoboVac G10 Hybrid。

こちらハイブリッドの名がついているだけに掃き掃除&水拭きができる!

しかもお値段26800円。安くない?!

ただ、このG10の上位機種RoboVac L70 Hybridがあるのが悩みどころだった…。

RoboVac L70 Hybridは頭がよくて自分で部屋の地図作ったり、侵入禁止エリアや水拭き禁止エリアも指定できると。水拭き機能の水量調節もできる。アプリで楽々操作。お値段54800円。うーん。

…でも待った!そんなに機能使いこなせるかな?

下位機種で事足りれば上位機種買わなくてもいいんじゃね?ってことで。

とりあえずお試しで下位機種のRoboVac G10 Hybridの方をレンタル。

白くてごつくなくて可愛い。

結果…G10でも機能に問題なかった…。むしろ感動ものでした。

いもこが感じたメリット

  • 扉を開けておけば掃除してくれる。
  • 玄関にかなり高低差があるけど、1回も落ちていない。
  • 観葉植物があってもよけてくれて大丈夫だった。
  • 椅子や家具に当たるときも当たりが割とソフトなので傷つかない。
  • 水拭きもOK。モップがちゃんと汚れてた。
  • 畳でも普通に使えた。
  • 充電スペースに掃除が終わったら自分で戻っている。偉い。
  • 外出して帰ってきたら家の中きれい。
  • 掃除しなきゃというストレスからの解放。
  • 保証期間が長い。18か月(Anker会員登録後6か月延長)
  • 健気で可愛い。

デメリットももちろんある。

いもこが感じたデメリット

  • ゴミは毎回自分で捨てないといけない。
  • 充電ステーションに戻るときのために電源近くにものを置けない。
  • 置いても帰ってこれるけどかなり時間をかけるので見ているとソワソワしてしまう。
  • 畳の部屋の水拭きはしたくないのでその際は扉を閉める必要がある。
  • 口コミにバッテリーの交換がやってなく、故障などした際は修理ではなく、交換(保証期間内)か廃棄になるそう。

一日前にも掃除してもらっているのにこのゴミの量!!!!

汚くてすみません。でもこれが現実ッ!!!

レンティオで14泊15日でレンタルして、3980円でした。

レンタルして返却もよし。

レンタルしてそのまま購入(+2万円)もよし。

レンタル後には特別価格で3980円割引クーポンももらえるので、新品で購入もよし。

ちなみにいもこは新品で購入!レンタル代を割り引いてくれるのが地味に嬉しい。

家電を購入する際に選択肢としてレンティオで試す。これかなりイイ!!!と思いました。

最後にロボット掃除機で悩んでいる方!

いもこ

日々の掃除の負担が本当に減るから1度試してみてほしい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

いもこ
30代パート主婦。 読書が大好き。 ママ友のいない育児中に 本を読むことで育児ノイローゼにならずに済んだ過去あり。 読書には楽しい世界があることを伝えたい。 最近では 「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本 を読んで色々力抜こう。と決心。 本のこと、家事のこと、育児のこと、仕事のこと。 日々の暮らしを楽しくしたい人のためのブログ運営します。