【迷っている人必見】家電に家事を任せて生み出せる時間を計算してみた!

いもこ

今年は家電に家事を任せることが増えました!

使ってみてどんな感じか、率直な感想を載せるよ!

「家事を減らす」を念頭に、今年は家電を3つ買いました。

・ヘルシオのホットクック

・ロボット掃除機

・食洗機

買うまでは、本当に悩みました。

「高いのに、使いこなせなかったらどうしよう。」

「我が家のライフスタイルに合わなかったらどうしよう。」

でもその心配は杞憂でした。もうこの3つがない生活には戻れません…。

実際どれだけ時間のゆとりができるか計算してみました。

使用する家電1日の使用回数1回あたりの節約時間
食洗機1日3回使用1回あたり10分(×3で30分)
ロボット掃除機1日1回使用1回あたり10分
ヘルシオホットクック1日1回使用料理により違うけど、約30分とします。
計1日70分(1時間10分)の節約
いもこの取り入れた家電による節約できた時間

ヘルシオホットクックを使わない日や、食洗機をお昼に使わなない日もあるので、

食洗機2回使用+ロボット掃除機使用で

節約時間が少ない日でも1日30分は時間にゆとりができます。

改めて計算してみるとびっくり。30分あれば色々できますよね?

1週間で210分。1か月で900分(15時間)。1年で10950分(約7日間)。

いもこ

1年で1週間分時間が生まれる計算に!!!

1週間あれば簡単に旅行も行けちゃう日数です。

特に食洗機は子供が赤ちゃんの頃から使っていればよかったのに…と過去の私に物申したい。

それくらい重宝しています。

料理の後片付けが格段に楽になったので、夕ご飯を食べたあと、「ちょっとまって~」と言わずに子供とすぐ人生ゲームができたときには感動しました。

家事の自分の工程が減ると、心の余裕ができて家族にも優しくなれるような…気がいたします。(個人差あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

いもこ
30代パート主婦。 読書が大好き。 ママ友のいない育児中に 本を読むことで育児ノイローゼにならずに済んだ過去あり。 読書には楽しい世界があることを伝えたい。 最近では 「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本 を読んで色々力抜こう。と決心。 本のこと、家事のこと、育児のこと、仕事のこと。 日々の暮らしを楽しくしたい人のためのブログ運営します。