【外出せずできる】産後のストレス発散法

我が家の子供は現在、小学生と幼稚園生なので、

今思えば赤ちゃんの頃って色々制限多かったなぁと思う。

よく、「赤ちゃんを人に預けて外出したり、ママ1人の時間を持ちましょう」なんて言うけど、

当時は人に預けるのハードル高ッて思ってた。

出産後育児中の
いもこ

母乳だし、夫も休み少ないし(頼むのに罪悪感)外出してもソワソワしそう。

預ける場所を探して申し込むのさえ面倒。もういいや。

でもでも1人でずっと赤ちゃんと過ごすのは本当に大変。いつか爆発する。と今なら思う。

外出せずリフレッシュできる方法はないの?と家にあるもので試した結果…

読書だった

産後久々に読んでみたら本当に読書が新鮮で楽しくて。感動レベル。

赤ちゃんがお昼寝したときとか、機嫌のいい時間とかに読んでた。

読んでたのはエッセイとか軽めのものから始めて、ハリーポッター読んでみたり。

なんで読書がよかったかと言うと

  • 本を開いた瞬間に違う世界にいける
  • 音がしない
  • 新しい知識が得られる
  • 図書館で借りれば無料
  • とにかく楽しい

主にこの5つが理由。

とにかく音がしないので寝ている赤ちゃんを起こすこともなく、

現実逃避が手軽にできる!!!

自分の中では手軽な旅行感覚。(笑)

本の中では海外にも、もしくは魔法の世界にだって行ける!!!(笑)

ちょっと注意したいのは育児本。

私も何冊も借りていたけど、内容によっては育児がしっかりできていないのかも…?と責められる気持ちになることがたまにあったのでリフレッシュ目的なら育児本は避けるのがベターかも。

読んでみよう!

最初はハードルの低いエッセイなどから入るのがおすすめ。

最初の1冊が楽しければ読書もきっと楽しくなること間違いなし。

いもこのおすすめはさくらももこのエッセイ。

単純に読みやすくて、産後の働かない頭(私だけ?産後は特に物忘れとか激しかった;)でもスラスラ入ってくる。しかもクスっとできる。いい意味で肩の力抜ける。

さくらももこはちびまる子ちゃんだけじゃないっ。

さくらももこのエッセイは読書初心者の方におススメしてる!

産後はリフレッシュも大事

何度も言うけど産後は特に自由が利かない。だから、ぜひ手軽にできるリフレッシュを。

いもこおすすめは読書だけど、自分に合ったリフレッシュ法を見つけてね!

いもこ

ぶっちゃけ、読書もいいけど1人外出はすごい解放感だよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

いもこ
30代パート主婦。 読書が大好き。 ママ友のいない育児中に 本を読むことで育児ノイローゼにならずに済んだ過去あり。 読書には楽しい世界があることを伝えたい。 最近では 「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本 を読んで色々力抜こう。と決心。 本のこと、家事のこと、育児のこと、仕事のこと。 日々の暮らしを楽しくしたい人のためのブログ運営します。